静音ラック シールドマン

静音ラック シールドマン

前ページのプッシュプル構成に加えて、吸気と排気の流路を仕切る遮蔽板を必須装備します。
これによりラック内で排気された熱い空気はサーバの吸気口には戻らず、スムーズにラック外へ排出されます。
放熱不良が起こる一番の原因は排気熱が吸気口に循環してしまうことです。
静音ラック シールドマン

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ